鶴見川源流の泉

町田市上小山田町 ”鶴見川源流の泉”

鶴見川(流域面積235平方km、全長42.5kmの一級河川)源流部の泉。

町田市上小山田町田中谷戸の一角に、あざらしの「たまちゃん」で全国的にその名が知れ渡った、鶴見川最源流の泉があります。


1日約1,300トンの地下水が湧き出しており、鶴見川源流域では最大の泉です。
車椅子でもアクセスできるデッキ・交流スペースを加え、3000平方メートル規模の広場となり、鶴見川流域交流の新しい名所として知られるようになっています。
近くにはかつて多摩の一部や町田を支配していた小山田氏の居城であった“大泉寺”や“小山田緑地”などがある。



写真のクリックで全画面表示いたします。

PAPAGON's よろずホームページ
Presented By PAPAGON's パパゴンの元祖!よろずホームページ

トップ | ファミリー | ショッピング | 波情報 | リンク | 山水電気 | 中央競馬 | 旧友再会 | 釣り情報 | 求人 | PC | 掲示板 | 楽天H.P. |

素敵な出会いを応援します 恋愛・友達作りならノエル

Copyright (C) 2001/01/29 PAPAGON's All Rights Reserved.