クラウン(ゼロクラウン180系)ロイヤルサルーン後期

「ZERO CROWN〜かつてゴールだったクルマが、いまスタートになる〜」


よろずホームページのサイトマップです。まずはこちらをご覧いただければ全体像をご理解いただけると思います。 オーディオ情報満載の山水電気の情報ページです。OB/OGをはじめ、オーディオの山水電気ファンの皆様、お集まりください。 日本全国波情報。サーフィンに関する情報をご覧いただけます!サーファー必見のページです。 究極の穴予想!年間回収率2000%を超える、ドッカ〜ンと一発当てたい方必見です。 出会いの入り口はこちらです。よろずホームページでは、安心して出会えるサイトを応援しています。

「ZERO CROWN〜かつてゴールだったクルマが、いまスタートになる〜」という広告でのキャッチコピーから、「ゼロクラウン」と通称される。

プラットフォーム、エンジン、サスペンションといった主要コンポーネントが刷新され、
プラットフォームは新開発のNプラットホームに、エンジンは長く使われた直列6気筒に代わり、
より静音性能、環境性能を高めたV型6気筒のGRエンジンに切り替えられた。

変速機は2500ccが5速AT、3000ccはシーケンシャルシフト付の6速ATが搭載された。

このモデルで採用されるNプラットフォームは、マークX、クラウンマジェスタ、レクサス・GS(S19#型)でも採用されている。
スポーティーで流麗なスタイリングも大きな特徴となり、長く続いたクラウンの保守的なイメージを一新するものとなった。

エンブレムの書体も変更されている。 (Wikipediaより)

【 車両情報 】
H18年式クラウン ロイヤルサルーン(DBA-GRS182) 特別塗装色 プレミアムシルバーパール 「1F3」
初年度登録:平成18年 (2006年) 7月 型式:DBA-GRS182
V6 3.0L シーケンシャルシフト付6速AT プラズマクラスター
社外リアスポイラー装着 ルミクールカーフィルム リア3面施工
クルーズコントロール リアエンブレム ハセ・プロマジカルカーボン装着
ボディ下地処理&SGマックスコーティング処理 アンダー防塵処理
Panasonic 地デジチューナー装着 電装オールLED化(室内灯・ポジション・フォグランプ・バックランプ・ドアカーテシ等)
コムテックドライブレコーダー HDR-201G装着 Cellstar VA301E レーダー探知機装着
デイライト(ヘッドランプ上部)装着 主要装備等はこちらから